[ ここから本文 ]

商品先物銘柄トピックス

イランのホルムズ海峡軍事演習で原油価格上昇中

NY原油価格は、12月16日の92.56ドルから6営業日連続で陽線を付け、再び100ドルに迫っている。これは主にイランの地政学的リスクが影響しているものと思われる。

11月にイランに対して国際原子力機関(IAEA)が核兵器開発疑惑を認定したこと受けて、米国議会は制裁へ一気に舵を切り、イラン中央銀行との決済取引のある外国銀行について、米銀とのドル取引を禁じるという法案を通貨させた。 運用はオバマ大統領に任されているが、石油輸入量の9.2%をイランが占める日本にとっては窮地の問題である。

これに対して、イランは、24日からホルムズ海峡で軍事演習を行うとし、イラン原油に対する国際的な禁輸が実施されるなら、いつでもホルムズ海峡を封鎖する用意があると警告している。

12月初め、イランと米国、中国、ロシア、フランス、英国の国連安全保障理事会常任理事国とドイツを加えた6カ国はジュネーブでイラン核開発問題を巡って協議が1年2jヶ月ぶりに行われたが、イラン国内の低濃縮ウランの大部分を第三国に搬送し、その見返りに同国にエネルギーと医療支援を行うと提案したが、イランは核燃料を製造する権利を放棄することは決してないとし、米国とEUそれに国連がイランへの経済制裁を解除する必要があると述べ、話合いは平行線に終わった。会議は来年1月末にトルコのイスタンブールで再開することになった。

湾岸協力会議(GCC)は25日アブダビで石油相会議を開き、当面は事態を静観することになったが、イランの石油が封鎖された場合、サウジアラビア東部と紅海を結ぶ原油パイプライン(輸送能力日量480万バレル)を代替ルートとして利用することを確認した。

イランは、隣国イラクの油田権益に対する2次入札が行われた数日後に武力誇示を行っている。イラク政府は現在日量250万バレルの産油量を850万バレルまで増やそうと早急に対策を進めている。この数字はかなり非現実的だが、たとえ一部でも達成されれば、それだけイランの石油に対する引き合いは少なくなることを警戒しているものと思われる。

イランの経済と国家財政は原油と強く結び付いており、原油はイランの輸出の80%を占めている。一方世界銀行によると、他の多くの原油輸出国とは対照的に、 最近の原油価格高騰時に、イラン政府が原油価格の下落時や原油生産量の低下時に備えて蓄えている石油安定化基金を減少させている。これは、イラン政府がGDPの10%にも相当する国民に対するエネルギー助成金がイラン財政にとって相当重荷になっていることを示している。

つまり、アフマディネジャド大統領率いるイラン政府は、国内の抗議活動を抑えるためにも、国家収入を増やすためにも、ホルムズ海峡で事を起こして目を海外に向けさせると同時に原油価格を煽ることは一石二鳥の得策と言えるだろう。

株式会社コモディティー インテリジェンス 近藤雅世

2011年12月27日(火)

株式会社コモディティー インテリジェンス 近藤雅世(こんどう まさよ)

1972年早稲田大学政経学部卒。三菱商事入社。
アルミ9年、航空機材6年、香港駐在6年、鉛錫亜鉛・貴金属。プラチナでは世界のトップディーラー。 商品ファンドを日本で初めて作った一人。
2005年末株式会社フィスコ コモディティーを立ち上げ代表取締役に就任。
2010年6月株式会社コモディティー インテリジェンス設立代表取締役社長就任。

コラム提供:株式会社コモディティー インテリジェンス

コラム一覧へ戻る

当社は「ALL先物比較」に掲載される情報(以下「掲載情報」といいます。)の完全性 および正確性を保証いたしません。また掲載情報は、将来における結果を示唆するものではありません。 したがいまして、お客様において掲載情報に基づいて行動を起こされた場合でも、 当社はその行動結果について何らの責任も負担いたしません。 掲載情報に基づく行動は、お客様の責任と判断によりお願いいたします。
掲載情報は、金融商品の売買等の勧誘を意図したり、推奨するものではありません。 お客様において掲載情報に含まれる金融商品の売買等の申込等をご希望される場合には、 その掲載情報に記載の金融機関までお客様ご自身でお問い合わせください。 当社はお問い合わせに関し対応いたしかねます。
掲載情報のうち「商品先物銘柄トピックス」等に関しましては、著作権法等の法律により保護されており、 個人の方の私的使用目的以外での使用や権利者に無断での他人への譲渡、販売コピーは認められていません。